Soil

破れたジーパンにクタクタのオールスターを履いた少年でした。
いつも何かに反抗していました。
古いものが好きで、ひとり旅が好きで、古道具屋を始めました。
年に5回のヨーロッパ買い付けはいつもドキドキ珍道中。
枝分かればかりの道をどう進もうか決断の日々です。


Soil

【店舗HP】http://www.soil-kyoto.com